自動車・航空機関連の各種金属製品、治工具類の金属加工

会社案内

  • HOME »
  • 会社案内

会社案内

企業理念

三栄精神

  • お客様が栄えてこそ会社も栄える、会社が栄えれば社員も栄える
  • お客様に仕事で貢献することが、幸福への道である。
  • 一人一技自己啓発に努め、自己実現しよう

ご挨拶

当社は昭和55年の創業以来、主として自動車関連部品の金属加工に取り組んでまいりました。近年は生産技術の革新に伴って設備の増強を図り、3次元CAD/CAMや5軸マシニングセンター等の導入とともに、航空機部品や各種治工具の加工・製作にも力を入れております。

企業理念として「三栄精神」を掲げ、小規模企業ならではの多品種少量・低コスト・短納期を追求し、お客様から満足されるものづくりに努めてまいりました。

今日、日本の製造業を取り巻く環境は大きく変化し、国際競争力の低下や少子高齢化による国内需要の縮小など、多くの懸念が叫ばれています。しかし、世界有数の産業国となった現在の日本があるのは、ものづくりを究めた先達の努力のたまものと思います。そしてまた、これからの日本の発展のためには、世界中の人々の役に立つものづくりを続けていくことが、我々の重要な使命と考えます。

こうした時代の流れに対し、当社は社員一同自己啓発に努め、独自のものづくり技術を磨いて多様化するニーズに対応し、より良い社会づくりに貢献していく所存です。

代表取締役会長 河田 周一

会社概要

名称 株式会社 三栄マシニング
営業品目 各種金属製品の加工、治工具設計製作
所在地 〒329-0604
栃木県河内郡上三川町上郷2210-5
TEL:0285-56-5056(代)
FAX:0285-56-5431
資本金 2,000万円
役員 代表取締役会長 河田 周一
代表取締役社長 鈴木 勝博
取締役専務 河田 聖一
監査役 越智 修二
社員数 12名(平成31年4月現在)
取引銀行 足利銀行 上三川支店
栃木銀行 上三川支店

沿革

昭和55年11月  茂木町小貫にて創業
昭和56年 1月  有限会社三栄マシニング設立
昭和57年 4月  上三川町西蓼沼に工場建設、移転
平成 2年 7月  NCフライス盤導入
平成 3年 5月  ワイヤー放電加工機導入
平成 4年 3月  3次元CAD/CAM導入
平成 7年 5月  現在地(上三川工業団地内)に移転
平成 7年 7月  立形マシニングセンター導入
平成 7年10月  3次元測定機導入
平成 8年 3月  株式会社に改組
 平成10年 3月  横形マシニングセンター導入
 平成14年 3月  3次元CAD/CAM増設
 平成15年11月  ISO9001:2000認証取得
 平成20年 4月  放電加工機導入
 平成20年12月  5軸マシニングセンター導入
 平成24年 3月  ワイヤー放電加工機更新
 平成25年 3月  表面処理(黒染)機器導入
 平成25年 4月  横形マシニングセンター増設
 平成25年 8月  太陽光発電設備導入
平成27年 9月  3次元CAD/CAM(同時5軸対応)増設
平成29年 1月  立形マシニングセンター増設
平成29年 8月 3次元測定機更新
平成30年 1月 NC旋盤複合機導入

 

取引実績

HCPプロダクト株式会社
狭山電設株式会社
株式会社サンテクノロジー
GKNドライブラインジャパン株式会社
株式会社東京ハードフェイシング
株式会社トチギテック
株式会社日産クリエイティブサービス
日産自動車株式会社
日立金属工具鋼株式会社
柳下技研株式会社
(五十音順、敬称略)

 

アクセス

株式会社 三栄マシニング(上三川工業団地内)
〒329-0604 栃木県河内郡上三川町上郷2210-5
・JR宇都宮駅から車で約25分、JR石橋駅から車で約15分
・北関東自動車道宇都宮上三川ICから車で約8分

PAGETOP
Copyright (c) 株式会社三栄マシニング All Rights Reserved.